貸事務所ドットコムポータル | オフィス移転やオフィス環境に関する情報サイト
ご相談、お問合せはお気軽に
貸事務所ドットコムポータルのメニュー
0120-33-9533

新耐震基準 (貸事務所探しに関する用語)

新耐震基準とは、1978年の宮城県沖地震(M7.4、震度5)で甚大な家屋倒壊被害が発生したことを機に行われた建築基準法(施行令)の改正による新しい耐震基準のことです。

新耐震基準は、1981年(昭和56年)6月1日に施行され、この日以降に建築確認を受けた建物については、新耐震基準が適用されています。

但し、オフィスビルの規模にもよりますが、1981年から1983年の竣工物件は、新耐震基準を満たしていない可能性があります。

なぜなら、建築工事に着工するのは建築確認を受けた後になります。

当時のオフィスビル建築の工期は、最低でも1年から2年はかかっているでしょうから、1981年6月1日以前に建築確認を受けた建物が、1981年から1983年の間に竣工していることになります。

したがって、新耐震基準であることを前提に賃貸オフィスを探す場合は、竣工が1984年以降の物件を選定することが必要となります。

竣工日と新耐震基準施工日との関係
(※改正法の施行以前でも、施行予定の基準に沿った内容での指導は行なわれていたので、1983年以前の物件が必ずしも新耐震基準を満たしていない建物であるとは言い切れません。)

最近では、東日本大震災の影響により、耐震性をオフィス物件選びの条件としているお客様が多くいらっしゃいます。

それを受けてオフィスビルも、リニューアル工事の一環として耐震補強をしている物件が多くなってきています。

その為、竣工年にとらわれず、「耐震補強を施しているかどうか」という観点で貸事務所を探した方が選択肢の幅が広がるでしょう。

関連する記事・用語TOP

関連する貸事務所記事

貸事務所を検索サイトから探す

貸事務所ドットコムシリーズは、写真や図面が多く移転先のオフィス探しに便利な賃貸オフィス検索サイトです。

貸事務所ドットコムへ東京        貸事務所ドットコム横浜へ 

お気軽お問合せフォーム

場 所
広 さ 坪から  ※当社では20坪以上の貸事務所をご紹介しています。
費用面
円~ 円の範囲
その他のご要望
貴社名 担当者名
TEL (例)03-3516-1700 E-Mail
問合せ0120-33-9533